So-net無料ブログ作成

福岡 元学校臨時教職員 猫虐待で逮捕!誰しも思う「お前アウト」 [社会]

福岡県の元学校臨時教職員が、猫約20匹を虐待の上殺害、
しかも燃えるゴミとして捨てていたとして逮捕されました。
 
「またか…」
 
先日も税理士の男の動物虐待のニュースがありましたが(後述)、
いったいどんな精神をしていたらこんな卑劣なことができるのでしょうか。
 
スポンサーリンク




 

福岡 元学校臨時教職員 猫虐待で逮捕!



福岡県の元学校臨時教職員が猫虐待・殺害で逮捕された事件。
 
逮捕容疑は動物愛護法違反容疑です。
 
ニュースなどで流れていますが、
先ずは、事件の概要を簡単にまとめておきます。
 
今回の逮捕・送致容疑は2017年5月2日に、
飼い猫を殴り、踏みつけ…死に至らしめたとのこと。
 
この騒ぎを聞いた近所の方が通報したとのこと。
 
そして…警察が駆け付けた時には、
手にかけた猫をゴミ袋に入れているところだったといことです。
 

これまで、福岡県の元学校臨時教職員が飼った猫は約20匹。
それを次々に…手をかけたとのこと。
 
誰しも聞いて「うっ」と思うと思いますが、
容疑者は、、、
 
「理想の猫じゃなかった」
 
と淡々と答えている様。

 
逮捕時点では無職(アルバイト)とのことですが、
通報された時点では福岡件で学校臨時教職員で実際に教壇に立っていたもようです。
 
ニュースでは実名報道されていませんが、
その当時の生徒さんらはピンと来ていることでしょう。
 
ちなみにこの福岡県の元学校臨時教職員が言う「理想の猫」の条件は…
 
・呼んだらすぐやって来る
・体を触らせる
・トイレはしっかり
 
だそうです。
 
誰しも「お前アウト!!」と思うなんとも自己中な内容です。
 

つい先日も同じように動物に対する卑劣な犯行をした人物が、
逮捕されたことを覚えていますでしょうか?

スポンサーリンク




 

福岡県の元学校臨時教職員も同じ精神状態なのか?


 
福岡県の元学校臨時教職員が猫への虐待で逮捕されましたが、
つい先日も動物に対する卑劣な強行で逮捕された人物がいました。
 

しかも…税理士という立派な職業についていた人物です。
 
この人物はその犯行を動画に残して配信しており、
良識ある方からの通報で逮捕されました。
 
その事件に関して書いたこがコチラの記事です。
 
【関連記事】
大矢誠(税理士)猫へ非道!事務所でどんな顔して働いていたのか。
 

ただ、ふと考えてしまうのですが、
結果として動物への虐待として一括りにされてしまいますが、
 
この2つの事件は似て非なるものがあります。
 

福岡県の元学校臨時教職員は猫への虐待が主たる目的ではないこと。
税理士による事件が「行為そのものが」目的であったこと。
 
事件の性格がまったく違います。
 
もちろん、猫への暴行が主たる目的ではないから許されるなどどいう話ではなく、
福岡県の元学校臨時教職員を逮捕したから終わる話ではないと言うことです。
 

いったいどんな精神状態でいるとこんなことが出来るのでしょう。
 
血を吸われた蚊をやっつける位の感覚なのでしょうか。
 
この状況では反省のしようもなですし、
同じことを繰り返すように思います。
 
その対象が人間になったりしないかが不安です。
 

先ずは、勇気をもって通報をしてくれたかたの感謝ですね。
今後の世の中の在り方まで考えさせられる事件だと思います。
 
スポンサーリンク





コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。