So-net無料ブログ作成

納谷幸之介 貴闘力の三男[画像]体格に恵まれ恐いのは怪我だけ! [スポーツ]

納谷幸之介さん(元関脇・貴闘力の三男)の活躍が止まらないですね!
 
画像をみて体格も良いな…と思っていたら見た目通り恵まれていました。
 
ただ、まだ高校生なので身体が出来切っておらず、
怪我だけが心配ですね。
 
今日は納谷幸之介さんについて調べてみました。
 
スポンサーリンク




 

納谷幸之介 貴闘力の三男[画像]



盛り上がりを見せたと思えば、
横綱の休場が相次ぎ水を差されている相撲界。
 
そこに、納谷幸之介という元関脇・貴闘力の三男という彗星が現れました!
 

ご存知の方はピンとくるかも思いますが、
納谷幸之介くんが貴闘力の子どもと言うことは…
 
そう、「巨人・大鵬・卵焼き」と呼ばれた、
大鵬の孫に納谷幸之介はあたるということです。
 
話題性もスター性もありますね!

 
その、納谷幸之介くん(貴闘力の三男)の画像がコチラ


 

体格よいですよね?
2017年10月時点で17歳の高校生。
 
まだまだ成長期ですが体格は…
 
・身長190cm
・体重160キロ
 
という堂々とした体格です。
 
ちなみにお父さんである貴闘力の慎重が180cmですから、
貴闘力を上回る「器」であることは充分想像できます。
 
しかし、高校生で190cm/160キロですか…
同級生からは岩にしか見えないでしょうね(苦笑)
 

ただ1点気になることもあります。
 
スポンサーリンク




 

納谷幸之介 貴闘力の三男怪我は大丈夫か?


 
貴闘力の息子、大鵬の孫として注目を集める、納谷幸之介。
 
体格は高校生の時点ですでに相撲界トップクラスの力士級です。
 
そして2017年10月7日に行われた愛媛国体で、
少年男子個人で優勝を決め将来の活躍を私たちも夢見るところとなりました。
 

さらに今後は、2017年12月に行われる、
「全日本相撲選手権」に出場して上位8位までに入ると…
 
「3段目最下位格付け出し」の資格を得ることになります。
 
なんとなく、「最下位格付け出し」という言葉だけみると、
…あまり良さそうなイメージが沸きませんが、
 
納谷幸之介くんが、高校生として付け出し制度で角界入りすると、
史上初のことになるんです。
 
注目が尽きないわけですが、
どうしても私が気になってしまうこととして「怪我」があります。
 
 
2017年、横綱含め多くの力士が怪我で休場となり、
盛り上がりに水を差す状況となっていますがその原因として…
 
「体重増」
 
を上げる方もいます。
 

力士の平均体重が年々増えており、
体重が増えるにつれて怪我も多くなっているというのです。
 
足への負担がどんどん大きくなっているということですね。
 
納谷幸之介くんがいくら貴闘力の子どもと言えど、
まだ体が出来切っていない10代後半。
 
柔軟性があると言えばそうかも知れませんが、膝や腰への負担は蓄積していってしまいます。
 

強くなるため日々厳しい稽古をしていると思いますが、
怪我だけは本当に気を付けて欲しいものですね。
 
いつの日か、納谷幸之介は貴闘力の子ども、大鵬の孫ではなく、
納谷幸之介の父が貴闘力、祖父が大鵬と言われる日が来ることを願っています!
 
スポンサーリンク




コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。