So-net無料ブログ作成

鈴木砂羽 舞台稽古で鳳恵弥にパワハラ!高まる気持ちを抑えられなかったか? [エンタメ]

鈴木砂羽さんが自分の初演出舞台の舞台稽古で、
出演する女優・鳳恵弥(おおとりえみ)さんらにパワハラと考えられる行為をしていたと話題になっています。
 
その一部始終などをまとめてみました。
今後この舞台「結婚の条件」はどうなるのでしょうか。
 
ちなみに鈴木砂羽さんは離婚されております。
 
スポンサーリンク




 

鈴木砂羽 舞台稽古で鳳恵弥にパワハラ!


 
女優の鈴木砂羽さんが自身が初めて演出をする舞台「結婚の条件」の舞台稽古で、
出演者鳳恵弥さんたちに「人道にもとる数々の行為を受けた」と告発されました。
 
これは、鳳恵弥さんのブログにその「パワハラ」の数々が書かれています。

 
鳳恵弥さんのブログには鈴木砂羽さんが舞台稽古で行ったパワハラの数々が書かれていますが、
感情を押し殺して書いたのか、ところどころ読みにくいところがあります。
 
そこで簡単に要約をしてみました。
 

鈴木砂羽さんが舞台稽古で鳳恵弥たちに行ったパワハラ
 
・踏ん反り返り劇団の代表者、プロデューサーに頭を下げさせる
・罵詈雑言、罵りが続く
・土下座させられる
・共演者も連対責任と土下座させる
・自分はセリフ覚えられないと脚本を変えさせる
・「私はドラマの言うA面の江頭美智留(プロデューサー)を知っている、舞台というB面しか知らないあなたたちは」発言
・飲みの席でもプロデューサーや気に入らない出演者の悪口
 
などと、かなりの女王様だった模様。

 
この内容が全て事実だとすれば鈴木砂羽さんは舞台稽古で鳳恵弥さんたち出演者に対して、
かなりのパワハラ行為をしていた模様です。
 

ただ…、あくまでただ…と濁した上でですよ。
 
2016年に亡くなった蜷川幸雄さんも「この手」のものはお手の物…だったと聞きます。
でも、その後のフォローをしていたようですし上記のような「ネチネチ」したものは無かったようです。
 
舞台稽古での行為が女性特有の陰湿なイジメの気配があったのかも知れないですね。
(それでも土下座は自己満足ですよね。)

【関連記事】
鈴木砂羽の餃子部メンバーは?おすすめ餃子、酒癖は勘弁して欲しい?

スポンサーリンク




 

鈴木砂羽の気合いは空回り


 
少しだけ鈴木砂羽さんの気持ちがわかる部分があります。
 
それは、舞台「結婚の条件」鈴木砂羽さんが初めて演出を務める舞台だったから、
語気が強くなったり気合いが入ってしまうことはわかります。
 
その舞台の評価が自分の評価になっていくわけですからね。

 
なあなあの関係では良い作品はできないですし、
締めるところは締める必要があることもわかります。
 
適度な緊張感って舞台でも、仕事でもスポーツでも、
パフォーマンスを上げる上では重要なことだと思うんです。
 

ただ… 鈴木砂羽さんが舞台稽古で鳳恵弥さんらに行ったことは明らかにやりすぎですし、
土下座って、謝る側が自主的にやるから意味があると思うんです。
 
本当にすまない、申し訳ないの意を伝える行為として。
 

土下座の強要は「自己満足」でしかなく、
相手を屈服させたという自己陶酔でしかありません。
 
それでは、その後舞台でも仕事でも良好な関係にはならないと思うんですよね。


どう思いますか??
 
怒っているうちに自分に酔って気持ち良くなって
一線を超えてしまったように思います。
 
鈴木砂羽さんが舞台稽古で鳳恵弥さんら出演者に行った・言った行為言葉は取り消せないですし、
一気に世の中に広まってしまいました。
 
一時の自己陶酔のために人格が疑われてしまう、
ひょっとしたら全てを失ってしまう可能性すらあります。
 
政治家の「このハゲー」を聞いた後に信じる気になりませんし、
女優が「役」ではなく、「地」で女王様行為をしたとしてその人演出の舞台を見たいとは思いません。 
 
この代償は高くつく気がします。

※鈴木砂羽さんが土下座を強要した事実はないとのニュースも出てきています。
果たして「大きな力」が働いたのか、真実がなんなのか、また追記をしていきたいと思います。
 
【関連記事】
鳳恵弥 ブログで鈴木砂羽の悪行を告白!かなりジャイアンだった模様!
 
スポンサーリンク




コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。