So-net無料ブログ作成
検索選択

神田駅 白煙[画像] 原因はモバイルバッテリー!使い方には要注意! [社会]

神田駅で白煙(発煙)騒ぎがありました。
 
一時はテロなどの憶測も出ていましたが、
神田駅での白煙の原因は男子学生がバッグのなかに入れていたモバイルバッテーリーの模様。
 
事件の画像や概要と合わせてまとめてみます。
 
スポンサーリンク




 

神田駅 白煙[画像] 原因はモバイルバッテリー



月曜日の昼下がり、突如悲鳴と白煙が上がったもようです。
 
東京、神田駅で白煙が発生。
電車に乗っていた方は突然白煙が上がったわけですから相当焦ったでしょうね。
 
テロ、爆弾やサリン?などの嫌なイメージが先行してしまいことは頷けます。

 
ただ幸いなことに神田駅での白煙の原因はモバイルバッテリーだった模様。
それでも強烈な臭いがしたというから乗っていた人がパニックになることは当然ですね。
 
スマートフォンの普及で急速に持っている人が増えているモバイルバッテリー。
同時にどんどん小型化しています。
 
神田駅の白煙の原因は男子学生が持っていたモバイルバッテリー、
つまり今回たまたま神田駅で起こっただけでいつ、どこでも同じ様な白煙騒ぎがあってもおかしくないということです。
 
Twitterに出ていた神田駅白煙画像をご紹介します。






 
結構しっかりと白煙が出ていますよね。
 
これが不意に電車のなかで発生したら驚きますね。
まずは何より大きな事故やテロなどでなく良かったですね。
 
ただ、神田駅の白煙の原因であるモバイルバッテリーには要注意です。
 
スポンサーリンク




 

神田駅 白煙の原因モバイルバッテリーには注意


 
神田駅で白煙が発生した原因はモバイルバッテリーとのことですが、
以前よりモバイルバッテリーやスマホ、携帯電話など、
「熱」をもってしまったりバッテリーが膨らんだりのトラブルが絶えません。

 
私も以前持っていたガラケーのバッテリーが熱を持ち、
膨らんでしまい携帯が壊れた経験があります。
 
使用環境による部分も多いみたいですが、
特にスマートフォンやモバイルバッテリーは長時間連続してつかったり、
 
周りを覆った状態=保温されている状態で使うと、
熱を持ちやすいといったことは経験している方も多いのではないでしょうか。
 

今回の神田駅での白煙原因はモバイルバッテリーとのことですが、
「リュック」という周りに物が溢れている環境だった模様。 

このなかで充電作業をしてたのであれば、
熱を持ってしまった可能性が非常に高いと思われます。
 
もちろん悪気はなかったのでしょうけれども、
非常に危険な状態で使用をしていたいうことになります。
 
これは少し私見が入ってしまいますが、
こうしたモバイルバッテリーは普及とともに安くなっています。
 
ありていに言えばmade in China製の物が増えています。
 
今回の神田駅の白煙原因となったモバイルバッテリーが、
どういった物なのかはわかりませんが、
 
・商品
・使い方

の片方もしくは双方に問題があったことは間違いありません。
 
今後の状況に関して興味もありますし、
同じ様な事故が起こらないよう私たちも使い方には注意していかないといけないですね。
 
スポンサーリンク





コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。