So-net無料ブログ作成
検索選択

桐生祥秀はでかい?下半身が話題!彼女の情報が錯綜している。 [スポーツ]

桐生祥秀選手について調べると…
「桐生祥秀+でかい+下半身」で多く検索されている…
 
なんとも破廉恥な、と思いつつ桐生祥秀選手は下半身自体がしっかりしているから…
日本人初の100m9秒台へ突入おめでとうございます!
 
おめでいたときだからこそ、桐生祥秀のでかい下半身のなぞを調べてみようと思います。
 
スポンサーリンク




 

桐生祥秀はでかい?下半身。身長はでかいわけではない


 
まずは、桐生祥秀選手、日本人初の100m9秒台おめでとうございます!
 
何かの呪縛のごとく、陸上競技短距離界では9秒台、9秒台、9秒台…
と騒がれていてプレッシャーもあったでしょう。

 
でも、これでひとつの「枷(かせ)」が外れたと思うので、
今後さらなる活躍が期待されます!
 
…と、いうことで(それは置いておいて…)
「桐生祥秀 でかい 下半身の下世話な話題へと入っていきたいと思います。
 
なんで人間はひとの「しも」の話が大好きなのでしょう(笑)
小学生の頃から鉄板の笑といえば…、ですが今日は真面目に調べてみました。
 

まあストレートに言えは、桐生祥秀の「ヨシヒデ」はでかいのかって話です。
ちなみに身長は175cmと決して「でかい」ことはありません。
 
たしかにお顔や屈強な下半身をお持ちですから、
持っているものが「でかい」と言われてもおかしくはなさそうです。
 
2枚の写真で考えてみると(もちろんモロなんてありませんが)
1枚目



右から2番目。
うん…たしかにそう見えなくも…ない。
 
これは陸上のユニフォームの関係もあるかも知れないですね。
 
そこでもう一枚。

キリュウ.jpg
引用元:洛南、桐生祥秀 高校新記録10秒19!!!


お、これは… 桐生祥秀はでかい…下半身「ヨシヒデ」をお持ちのように見えます。
(ちなみにこれは高校生のころの写真らしいので立派…ですね。)
 

ただ、ユニフォームによって「増し」でそう見える気もします。
実際のところは陸上仲間の方が銭湯なので一緒になっているでしょうからご存知のはず。
 
私たち一般人は桐生祥秀はでかい、下半身はあの脚力だからきっとでかい。
もう単純にそう思って今後の活躍をちょっと視線を下にして見守っていけば良いじゃないですか!
 
繰り返しですがおめでとう御座います!
下世話ついでに…彼女はどうなのでしょうか?
 
スポンサーリンク




 

桐生祥秀の彼女は?


 
桐生祥秀選手の彼女についてはちょっといろいろな情報が錯綜していますし、
明らかに一般人なため情報としては集めづらいです。
 
ですが、いろいろなサイトを拝見した上で、
「こういうことを言われているよ」ということをまとめてご紹介します。
 
正直情報的に薄いです。

 
一応、陸上選手として(同学年)以前、
「同学年に土井杏南という選手がいて、彼女が自分より良い順位だと、追いつこうと頑張れます」

 
といった発言から付き合っているのでは、彼女なのでは?
とガヤガヤ騒いでいる感じです。薄いですね。
 
こういった話より私は上記のような…
 
写真などで確認ができる「桐生祥秀 でかい 下半身」のような話題の方が、
バカバカしいながら面白いなーって思ってしまします。
 
なにはとこあれ、桐生祥秀選手の「枷」が外れてからのさらなる活躍に期待しましょう!!
 
スポンサーリンク




コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。