So-net無料ブログ作成

飯島直子 死因を飯島愛と間違えられる!同じ時代のW飯島の思い出 [エンタメ]

飯島直子さんについて検索してみると、
「飯島直子 死因」と存命なのにとんでもない言葉で検索されています。 
 
これは、飯島愛さんの死因を調べようとして、
間違って飯島直子 死因と検索していると思われますが…
 
同じ時代に活躍したW飯島の思い出を書いてみようと思います。
そう長くないのでお付き合いください。
 

スポンサーリンク




 

飯島直子 死因と飯島愛と間違えられる!


 
今の若い方(20代前半?)はご存じないかも知れませんが、
飯島直子さんが「飯島直子 死因」と検索されてしまう理由として、
 
1990年代後半を中心に飯島直子/飯島愛という二人の
お色気お姉さんがテレビで活躍をしていました。
 
健康な男性諸君はお世話(?)になった方もいるはずです。


飯島直子さんはTUBEのボーカル前田亘輝氏と結婚をしたとき、
今で言う「なおロス」になった人もいたとかいなかったとか。
 
そんな飯島直子さんが「死因」とセットで検索されてしまう理由は、
「飯島愛」さんが自ら命を絶ったとされる事件があったからです。
 
 
でも自ら命を絶ったのであれば、事件という表現は使いませんよね?
 
これはネット上でまことしやかに言われていることで、
飯島愛さんは「自ら」ではなかったのではないか?という話が根強いからです。
 
そう考えた方が、飯島愛さんの「本当の」死因を知りたくて間違って…
「飯島直子 死因」と飯島違いで検索をしてしまっているんですね。
 
 
飯島直子さんがエゴサーチ(自分を検索)したら、
まだ生きているのにびっくりするでしょうね(苦笑)
 

スポンサーリンク



 

W飯島の思い出


 
飯島直子さんが「飯島直子 死因」で検索されてしまう理由について、
先ほど簡単に書かせて頂きましたが、飯島愛さんにも触れておきます。
 
ざっくり言うと飯島愛さんは本番女優さんです。
(凄くマイルドに言うと)
 
そして飯島直子さんはグラビア女優さんです。
 
だから先ほどお世話になった方も…とマイルドに書かせてもらいました。

 
飯島直子さん、飯島愛さんが主に活躍していた1990年代後半の私は中学生。
どちらもお姉さん過ぎた感じですが良くテレビで見ていました。
 
どちらも「キャラ」を活かした活躍だったと記憶しています。
 

キャラはお仕事の通る、飯島愛さんは「直接的」な感じでしたし、
飯島直子さんは「醸し出す」感じでした。
 
だから坊やの私には飯島直子さんの「醸し出す大人の色気」にやられていた記憶があります。
 

と、飯島直子さんについて調べていたらあまりにも刺激的な
「飯島直子 死因」という言葉があったのでそこから派生して、いろいろ思い出を書いてしまいました。
 
飯島直子さんは現在もまだまだお若い!
違う層のファンが増えていそうなきがします(笑)
 
スポンサーリンク




コメント(0) 
共通テーマ:芸能

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。