So-net無料ブログ作成

ゴカイとイソメの違いとは?画像は見たくないけれどゴカイに新たな発見も! [生活]

ゴカイとイソメの違いって分かりますか?
 
そもそも、ゴカイもイソメも良く分からないし違いと言われても…
と言う方が大半かも知れません(共に画像は見て楽しめるものでもないですし)
 
今日は、ゴカイとイソメの違いと、
ゴカイに医療への可能性の発表があったことのことで簡単にまとめてみます。
 
ちなみに、「はじめの一歩」に出てくるのは「イソメ」です!
 

スポンサーリンク




 

ゴカイとイソメの違いとは?画像は要注意!


 
釣りをする人ならゴカイとイソメは見たことあると思います。
その違いが分かるかと言われると、かじった程度では分からないかも知れないですね。
 
先ほどあげた「はじめの一歩」の主人公の家は釣り船屋。
小さい頃は「イソメ臭い」といじめられたようです。
 
と、余談はここまでにして、本題のゴカイとイソメの違いですが
画像を見て頂くのが早いと思います。
 
食事中などに画像は見るものではありませんので注意です。
 
ゴカイとイソメの違い、画像の上がゴカイ下がイソメです。

gokai.jpg

isome.jpg
 
何となくわかりますか?
 
見た目は似てはいますがピンク色が強く手足のギザギザが少ない方がゴカイ。
全体的に暗く、手足のギザギザが目立つのがイソメ。
 
ちなみに、ゴカイの方が少し細く小さい。
イソメはゴカイより太く大きい。
 
ゴカイとイソメにはこの様な違いがあります。


ですが、どちらも釣りの餌として使われますし、見た目が…アレという共通点があります。
 
まあ…日常生活でゴカイとイソメの違いが分かっても
釣りでもしない限り役立つ情報ではありませんね(苦笑)
 
でもそのゴカイが医療の世界で役立つかも!と話題になっています。
 

スポンサーリンク




 

ゴカイとイソメの違いより医療で役立つ!



ゴカイとイソメの違いを知る事より、
ゴカイが医療の世界で役立つ可能性があるとニュースになっています。
 

その一部をまとめてみると…
 
・フランスの研究
・ゴカイの血液に優秀な酸素運搬能力があること発表
・人間の代用物になるかも?
 
この3点になります。
 
そして細かくそのすごさを表す記述がありました。
 
・人のヘモグロビンの40倍以上の酸素を運ぶことができる。
すべての血液型に使える
 
の2点になります。
 
ゴカイのあの写真を見た後にこの凄さを知っても…なかなか…アレですよね(苦笑)
 

ただ、これからの研究次第では
私たち人間の命を救ってくれる救世主になる可能性もあるということです。
 
まさか…長年釣りの餌にされてきたゴカイが、
私たちを助けてくれるなんて虫の良い話があるなんて!
 
申し訳ない気持もしますが、
こうした研究が早く進んでいって欲しいものですよね。 
 
ゴカイとイソメの違いから、
ゴカイ様に人間が救われる日がくるかも!?という内容を書きました。
 
最後までお付き合いありがとう御座います。
 
スポンサーリンク




コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。