So-net無料ブログ作成

花咲徳栄 野球部メンバー2017|注目選手!甲子園での過去成績は? [スポーツ]

夏の全国高等学校野球選手権大会へむけて、
花咲徳栄 野球部メンバー2017の確認と出身プロフィール。また注目選手について。
 
合わせて花咲徳栄高校の甲子園での過去成績などまとめておいたいと思います。

いやーしかし、花咲徳栄 野球部メンバー2017をみると、
埼玉県外から来てる選手多いですね。昔は埼玉出身が多かったのですが。
 
それではサクッとお付き合いください。
(最後に、広島広陵の怪物・中村奨成選手の紹介記事あります)
 

スポンサーリンク



 

花咲徳栄 野球部メンバー2017・夏の甲子園



夏の全国高等学校野球選手権大会、花咲徳栄野球部メンバー2017です。
※ポジション表記は埼玉県決勝戦のもの。

◆投手(背番号・名前・出身)
1 清水達也 埼玉県
2 須永光 埼玉県

◆内野手(背番号・名前・出身・ポジション)
3 野村佑希 群馬県 ファースト
4 千丸剛 東京都 セカンド
5 高井悠太郎 埼玉県 サード
6 岩瀬誠良 千葉県 ショート

◆外野手(背番号・名前・出身・ポジション)
7 西川愛也 大阪府 レフト
8 太刀岡蓮 埼玉県 センター
9 小川恩 大阪府 ライト

◆控えメンバー(背番号・名前・出身)
10 網脇慧 東京都
11 斉藤倖介 埼玉
12 佐々木将太 神奈川県
13 久原卓大 東京都
14 倉持賢太 東京都
15 中山大陸 東京都
16 韮澤雄也 新潟県
17 赤間昴大 兵庫県
18 眞塩恵太 栃木県
 
といった、花咲徳栄野球部メンバー2017一覧です。

注目選手は…
清水達也投手
→2016年の夏の甲子園大会でもマウンドに上がり甲子園の経験あり。
最速143km(更新しているかも?)の右ピッチャー
 
西川愛也選手
→1年生からベンチ入りするスラッガーで身長180cmと恵まれた体格。
一発がある選手で昨年も甲子園に出場!
 

冒頭で少しお話しましたが、ここ数年埼玉県外から花咲徳栄高校の野球部に入る子が増えています。
 
要因としては、春・夏と甲子園出場実績が増えていることでしょうね。
 

埼玉県は春の選抜で平成25年に浦和学院が優勝していますが、
それまでは春夏通じて優勝はありませんでした。
 
果たして、2017年花咲徳栄野球部メンバーたちが夏の甲子園で埼玉の悲願を果たすのか!?

ちなみに少し書きましたが、過去の埼玉県の春・夏の甲子園での主だった成績をまとめておきます。
 

スポンサーリンク



 

埼玉県甲子園での過去の成績


 

花咲徳栄野球部メンバー2017をまとめているうちに、
やはり埼玉県の過去の甲子園の成績がきになって調べてみました。
 
主だったところでいうと…
 
【春の選抜高校野球大会】
・昭和40年 大宮工業高校 準優勝
・平成5年 大宮東高校 準優勝
・平成20年 聖望学園 準優勝
・平成25年 浦和学院 優勝

【夏の全国高等学校野球選手権大会】
・昭和26年 熊谷高校 準優勝
・平成5年 春日部共栄高校 準優勝
 
とまだ優勝はありません。
 
そして花咲徳栄高校の甲子園での成績は…
 
【春の選抜高校野球大会】
・平成15年 ベスト8
・平成22年 2回戦
・平成25年 1回戦

【夏の全国高等学校野球選手権大会】
・平成13年 2回戦
・平成23年 1回戦
・平成27年 ベスト8
・平成28年 3回戦
 
といった成績でした。
 
果たして、2017年の甲子園、花咲徳栄 野球部メンバーたちの活躍で、
埼玉県の悲願、また花咲徳栄高校の悲願は叶うのか!?
 
期待して高校野球を楽しみましょう!

【関連記事/広島広陵の怪物!】
中村奨成 ドラフト1位へ!母子家庭で育ち感謝の心を忘れない!

スポンサーリンク




コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。